院長思考

売上優先・利益優先の結末

いま、ようやく歯科医院で本格的(口腔ケアをはじめ、栄養指導、食育などを含めた意味での)予防の時代が始まろうとしていると感じます。

そうなると、こぞって「予防型」の治療スタイルに転換しようという流れが始まります(ビジネス思考的に自然なことですけどね)。
この間までインプラント中心の歯科経営モデルだった医院も、「当院では予防に力を入れています」となるわけです。

その事自体は嬉しい事です。
悪いことは何もありません。

でも、予防型歯科スタイルの歯科経営は、即金型ではないんですね。

長期的に通院してもらうことで、小さな売上と「信用」「信頼」という大きな財産を積み重ねていく「資産積み上げ型」ビジネスモデルです。
最終的には、売上は上がります。でも、時間を掛けていく必要があるということなのです。

資産運用に例えると積立貯金とか、株で言うとドルコスト平均法による累投(るいとう)みたいなイメージです。
すぐにやめてしまっては、何の意味もないということになります。

以前に書いた「LTV(ライフタイムバリュー)」の考え方が重要になってくるわけです。
結局、予防であろうがインプラントであろうが、矯正であろうが、マーケティングの知識や考え方は現代の歯科医院経営には不可欠なんですね。

そして、もっと重要なのが「ブレないこと」

自分の歯科医院のコンセプト、目的を明確にして書いておいてください。
会社で言うと「社訓」みたいなものですね、歯科の世界でも流行った「クレド」という認識でもいいと思います。

そうすれば、トレンドの治療を取り入れたとしても180°方向性が変わってしまうようなことがなくなるはず。

院長先生がブレると、まず戸惑うのは先生の大切なスタッフです。
チームに変な派閥が生まれてしまい、あんなにまとまっていたスタッフ同士に溝が発生します。

そして、次に患者さんに不信感が生まれるという図式です。

僕がイチバン危惧しているのが、『予防型歯科に転換ます!宣言』をした数カ月後に、売上が低迷してしまい、その結果目先の自費、しかもそこそこの高額な単価の治療を急にセールスし始めることです。

せっかく、『なが~いお付き合い』のつもりで通院してくれていた患者さんが離れていくでしょう。
離れていくだけなら、まだマシです。

近所のレストランやカフェで、友達とのランチ・・・その時に不信感を抱いて離れていった患者さんは大きな声で熱弁を振るいます。

「あそこ、めっちゃ高い治療すすめて来るで・・気い付けたほうがいいで〜」

おー、こわっ!

やはり、信念を持った歯科経営が大切ですね。
そして、マーケティングや患者心理学、スタッフ教育の知識を身に付けること、資金繰りなどお金のことを考えておくことも大切です。もちろん、全部院長先生ひとりで出来ることではありませんので、抱え込まずに専門家やスタッフに頼めることは手放して、良い形で分担・分業・アウトソーシングを取り入れて欲しいと思います。そのほうが、良いチームが出来上がり、評判も売上もウナギ登りになるはずです。

それでは、また。

 

 

運営者

運営者「歯科医のための年収UP講座」主宰

投稿者プロフィール

「セカンドオピニオン推進委員会」代表。

15年以上に渡り、1000名以上の歯科医に「増患・自費率アップ」など、Webを中心とした歯科医院のマーケティングノウハウを指導してきた実績をもつ。

現在は、経験を生かした発展型歯科コミュニティー「歯科医のための年収UP講座」主宰を通じて、専門分野であるマーケティングの枠にとどまらず、歯科食育士検定事業・食育(予防歯科医療)・スタッフ教育(接遇)・医療法人化・資金の最適化・資金調達・税務・保険・投資・事業承継・相続など、歯科医院経営にまつわる問題に関する講座やセミナーを企画・プロデュースし開催している。

この著者の最新の記事

関連記事

『プレミア倶楽部メンバー限定コンテンツ』

人気のページ

  1. 2015-12-23

    食育予防歯科セミナー参加者【管理栄養士さん】の声

    歯科医院に勤務されている「管理栄養士さん」が、新大阪開催の「食育予防歯科セミナー」に参加して下さいま…
  2. 2014-11-15

    セミナー参加者の声【歯科医師・院長】

  3. 2015-9-10

    「デンティストYouTuber×スマホLP」セミナー参加者の声【歯科医師・千葉県】

  4. 2014-12-14

    自費顕微鏡セミナー[講師:三橋純先生]参加者の声(歯科医師)【大阪府高槻市開業】

患者さんの食生活を把握できてますか?

『食育予防歯科研究会』

プレミア倶楽部メンバー入会方法

『プレミア倶楽部メンバー入会方法』

会員ログイン

有料メンバー専用ログイン








» パスワードを忘れた場合
『プレミア倶楽部メンバー入会方法』

歯科で食育が常識に

食育予防歯科セミナーin新大阪

参加者の声

  1. 参加者の声(歯科医師)【神戸市開業・林歯科医院・林祐司先生】

  2. 食育予防歯科セミナー(2015年11月15日新大阪開催)参加者の声【管理栄養士・大阪府・にしさんそう歯科スタッフ】

  3. 参加者の声(歯科衛生士)【大分県由布市】

『プレミア倶楽部メンバー限定コンテンツ』
『食育予防歯科研究会』
ページ上部へ戻る