予防歯科スタッフのための『歯科食育士検定講座ベーシック(初級)』新大阪2018年1月21日 ・仙台1月28日(日)・東京2月11日(日)・3月18日(日)開催セミナー

初級食育アドバイザー認定講座

1回のセミナー受講+即日検定で
「歯科食育士」ベーシック(初級)
【資格認定書】取得可能

だから、受講翌日からすぐに診療に活かせます。

予防歯科を標榜するなら「食育・栄養指導」は必須の時代に!

私たちの身体は、私たちが毎日食べたもので出来ています。

歯科医師や歯科衛生士がいくら口腔内を清潔に保つPMTCやスケーリング、唾液検査(サリバテスト)や抗菌剤による歯周病治療を正しい手順で進めても、根本である「患者さんの食生活」が乱れていては、効果的な治療も継続的な成果も得られません。
先生が技術を駆使して治療をした直後にこの写真のようなファストフードを頬張っているかもしれません?!

欧米型の食事の弊害

患者さんの食生活の把握が治療効果を高める!

 

今後、予防歯科を標榜するためには、食育と栄養学の知識は不可欠であり、「食事指導」を通じて患者さんの食生活や医科(病院)での投薬状況の把握まで行った上で適切な治療を続けていかなければ、本当意味で口腔環境を健全に保つことはできません。

患者さんの投薬状況把握

患者さんは思っているより、多くのクスリを服用していることも?!

 

唾液検査と定期的な通院でクリーニングをしっかりしていれば、大人になっても、おじいちゃん、おばあちゃんになっても健康な歯を保っていけますよ!

というのは、嘘とは言いませんが、真実とも言い切れないのです。

 

カギは「食」

つまり毎日「食べるもの」です。

歯周病の原因も「炎症性疾患」へと定義が変更されました。
2010年、AAPD(アジア予防歯科学会)は
歯周病のカテゴリーを「感染症」から【炎症性疾患】に変えたのです。

感染症だけでは片付けられないエビデンスが現れた証拠と言えます。

炎症性疾患をコントロールするためには、食事・・・中でも「油」の種類と摂取方法が重要になってきます。

オメガ3脂肪酸である「アマニ油」

積極的に摂りたいオメガ3脂肪酸

 

また、日本人の主食であるお米。
そのほとんどは精製された「白米」です。白米は、栄養のほとんどが残っていません。積極的に「玄米食」を取り入れて欲しいと竹内先生は常々仰っています。
玄米おにぎり

当講座では、玄米食を日常的に取り入れるための調理方法や効果的な野菜の食べ方・レシピなども楽しく学んで頂けます。
日本人に不足しがちな野菜
料理人でもある竹内先生ならではの講義内容と言えます。

このように「食事」という命の基礎に裏打ちされた「口腔ケア」=歯科医院でのプロケア予防栄養学の基礎に触れ、学べる講座を企画しました。

 

歯科医院でのプロケアと食育栄養学(食事指導)

この2つが揃ってこそ、本当の「予防型歯科医院」と言えるのです。

正しい知識を患者さんに伝えるためにも、予防型歯科医院経営を成功させるためにも、ドクター・スタッフ全員が「食育」の知識を身につけて患者さんを健康に導いてあげて欲しいのです。

metabo_015030

さらに当講座を受けると、うれしいオマケもついてきます。

講習後、そのまま【初級】食育アドバイザー検定を受けて頂き、合格者には初級食育士として合格認定証を発行されます。
(講習をしっかり聞いて頂ければ100%合格できます。もちろん、参加費用には検定料も含まれています)

そして、「食育士のいる歯科医院の一員」として、毎日の患者さんとの会話や歯磨き指導などの口腔教育・PMTCに活かして下さい。

学んだ証である「認定証」は、待合室に掲示すると患者さんからの信頼性も増すことでしょう!

nintei_s 36_1

歯科医もスタッフも「食育士」

そんな豊かな話が出来る歯科医院って良いですよね。
初級食育アドバイザー「認定証」、全員でGETして下さい!
食育士検定講座

スタッフみんなの自信とモチベーションにもつながりますよ。

 

【講師紹介】

竹内 英二(たけうち・えいじ)

歯科医師・歯科衛生士に対して食の大切さを熱弁する竹内先生

【プロフィール】
一般社団法人 国際食育士協会 理事長

辻調理師専門学校卒業。調理師免許を取得し、フレンチのシェフとなるも30歳になった頃にシェフの職業病とも言える「メタボリック症候群」と診断される。これがきっかけとなり、動物性食品の多い高脂肪のフランス料理や現代日本人の食生活に疑問と危機感を持ち、身体に良い毎日の食事や自然食・玄米食を研究。自ら実践検証し、メタボ(脂質異常症)を克服する。

その知識と経験を元に年間150講演以上の講演依頼がある人気講師となり、「健康講演会」「食育セミナー」「食事指導」や大阪心斎橋の玄米カフェをプロデュース。現在は国際食育士協会の理事長として、日本を食生活改善によって健康で元気な国にしたい!医療費大幅に削減!という大きな目標を掲げ、精力的な活動を続けている。

歯科領域でも、当講座の講師を始め、大阪歯科大学での講演や開業歯科医院での食事指導・コンサルティングも担当されており、歯科医院の実情や問題点にも造詣が深い。「食育」を日本に根づかせるには「歯科医」と「歯科スタッフ」の力が欠かせないと、歯科医院向けのセミナー・指導・講演にも精力的である。
会場 【新大阪会場】TKP新大阪ビジネスセンター

【東京会場】TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター

【仙台会場】TKP仙台西口ビジネスセンター

※会場は変更となる場合もございます。
変更のお知らせは、参加者の皆様にお知らせしますのでご安心ください。

開催日時

《開催終了》

2016年6月26日(日)13:30〜16:00(検定付き)《満席→開催終了》

2016年7月10日(日)13:30〜16:00(検定付き)満席→開催終了》

2016年9月25日(日)13:30〜16:00(検定付き)満席→開催終了》

2016年12月4日(日)13:30〜16:00(検定付き)《開催終了》

2017年 2月 5日(日)13:30〜16:00(検定付き)《開催終了》

2017年 4月  2日(日)13:30〜16:00(検定付き)《満席→開催終了》

2017年  7月  2日(日)13:30〜16:00(検定付き)《満席→開催終了》

2017年  8月  6日(日)10:15〜12:45(検定付き)《満席→開催終了》

2017年  9月  3日(日)10:15〜12:45(検定付き)《開催終了》

2017年  9月  3日(日)10:15〜12:45(検定付き)《開催終了》

2017年11月12日(日)10:15〜12:45(検定付き)《満席→開催終了》

 

《今後の開催日程》

【新大阪】2018年 1月 21日(日)10:15〜12:45(検定付き)《募集中》

【仙 台】2018年 1月 28日(日)10:15〜12:45(検定付き)《募集中》

【東 京】2018年 2月 11日(日)10:15〜12:45(検定付き)《募集中》

【新大阪】2018年 3月 18日(日)10:15〜12:45(検定付き)《募集中》

※同じ歯科医院や医療法人スタッフで一緒に受講・検定を行いたい場合は、別途日程も設定可能です。
費用や開催条件など、お問い合わせ・ご相談下さい。

食育士検定講座の受講風景

※3名未満の場合は、開催を見送る可能性がございますことご了承下さい。その場合、別日程への振替もしくはご返金とさせて頂きます。
※医院単位でまとまって受講希望の場合は、ご都合に合わせて別日程での開催が可能な場合がございますのでご相談下さい。
初級食育士検定講座【大阪駅前第3ビル開催】

主催者 一般社団法人 国際食育士協会
講師 竹内 英二
募集人数  8名〜36名程度(開催日により定員は異なります。8名未満や36名以上での開催回もございます。)
対象者 歯科医師・歯科衛生士(DH)・歯科助手(DA)・歯科技工士・トリートメントコーディネーター(TC)・受付・管理栄養士・保育士などの「すべての歯科医院スタッフ」
参加費用

9,900円(税込)/1名

※再受講の場合 6,000円(税込)

《講習・テキスト・検定料・検定証発行費用:すべて込》

【新大阪会場】

TKP新大阪ビジネスセンター

〒532-0011
大阪市淀川区西中島5丁目13−9 新大阪MT1ビル

【アクセスMAP】

 

【Google Map】

【東京会場】

TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター
カンファレンスルーム4Q
〒104-8388
東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング

TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター

【Google Map】

【仙台会場】
TKP仙台西口ビジネスセンター

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1-5-31
シエロ仙台ビル

TKP仙台西口ビジネスセンター

【GoogleMap】

お申込みは下【今すぐ申し込む】ボタンをクリックして
フォームに必要事項ご記入の上、確定ボタンを押して送信して下さい。

送信後、折り返し【振込先などを記載したメール】が届きます。
万一メールが届かない場合は、迷惑メールなどに振り分けられている場合がございます。特に携帯各社のキャリアメール(×××@docomo.ne.jp/●●@ezweb.ne.jp等)やGmail・Yahoo!メールの方は、ご注意下さい。
Gmailの方はプロモーションタブに自動振り分けされていないかご確認下さい。

数分以内に折り返しのメールが届かない場合は、ご連絡をよろしくお願い致します。

初級食育士検定講座【大阪駅前第3ビル開催】

 

これまでの初級(ベーシック)歯科食育士検定講座のセミナー風景

初級食育アドバイザー検定風景

初級歯科食育士検定講座(大阪駅前第3ビル)の風景

basic3_DSC03209

 

歯科食育士(ベーシック)認定講座

毎回、楽しく、そして真剣に学んでいます。

女性の受講者が多いのも当講座の特徴です。
肩苦しくなく、楽しい講座ですので、安心して受講していただけると思います。

初級食育士検定講座【大阪駅前第3ビル開催】

 

運営者

運営者「歯科医のための年収UP講座」主宰

投稿者プロフィール

「セカンドオピニオン推進委員会」代表。

15年以上に渡り、1000名以上の歯科医に「増患・自費率アップ」など、Webを中心とした歯科医院のマーケティングノウハウを指導してきた実績をもつ。

現在は、経験を生かした発展型歯科コミュニティー「歯科医のための年収UP講座」主宰を通じて、専門分野であるマーケティングの枠にとどまらず、歯科食育士検定事業・食育(予防歯科医療)・スタッフ教育(接遇)・医療法人化・資金の最適化・資金調達・税務・保険・投資・事業承継・相続など、歯科医院経営にまつわる問題に関する講座やセミナーを企画・プロデュースし開催している。

この著者の最新の記事

関連記事

『プレミア倶楽部メンバー限定コンテンツ』

人気のページ

  1. 2016-1-6

    食育・予防歯科セミナー参加者の声【広島市・南青山デンタルクリニック・山田英治先生】

    南青山デンタルクリニック(広島市)の院長 山田英治先生よりご感想を頂きました。 皆さん…
  2. 2015-12-24

    食育予防歯科セミナー参加者の声【広島県開業・歯科医師】

    すでに食育・栄養指導を基礎に据えた「予防歯科」に取り組んでおられる歯科医…
  3. 2014-10-12

    YouTube増患セミナー参加者の声

  4. 2014-12-16

    参加者の声

患者さんの食生活を把握できてますか?

『食育予防歯科研究会』

プレミア倶楽部メンバー入会方法

『プレミア倶楽部メンバー入会方法』

会員ログイン

有料メンバー専用ログイン








» パスワードを忘れた場合
『プレミア倶楽部メンバー入会方法』

歯科で食育が常識に

食育予防歯科セミナーin新大阪

参加者の声

  1. セミナー参加者の声

  2. 食育・予防歯科セミナー参加者の声【広島市・南青山デンタルクリニック・山田英治先生】

  3. 最強スマホ増患講座(リアルネット・講師:松本剛徹 氏)参加者の声【歯科医師・長崎県開業】

『プレミア倶楽部メンバー限定コンテンツ』
『食育予防歯科研究会』
ページ上部へ戻る