先生のクリニックに世界観はありますか?

これからの【最新歯科経営戦略】について考えたいと思います。

このように書くと、どうしても歯科医院(先生・クリニック経営者)側からの視点になりがちです。
しかし、このこと自体が旧態依然の考え方と言えます。

20年前、30年前なら、それでも良かった・・

歯科医療レベルも患者さん自体の知識や情報収集力も今ほどではなかったわけですから当然ですね。

今は、ネット時代・・・検索での情報収集はもちろんのこと、
LINEやFacebook、ツイッターなどのSNS利用が当たり前になり、
情報伝達が驚くほど早い。

つい数年前までの常識が、もう今年は通用しない。

これからは、
「患者視点」
「スタッフ視点」

そして、
「経営者視点」

それぞれが、バランスよく考えられた
「場」
としての歯科医院像を考えられるかどうかが、成功の秘訣となるでしょう。

 

もうすでにそんな時代に突入しているのです。

 

患者さんの心を掴むためには、

先生の歯科医院に『世界観』があるかどうかが重要になります。

『世界観』とは、先生の理念・ポリシーであり、
医院としての目的や目指す目標であったりします。

コンセプトと言うこともできますが、
私の考える『世界観』は、もう少し広い意味です。

 

「場」とか

「コミュニティー」

という方が、近いかもしれません。

 

「世界観」と言われて、ピンと来ない方は、
映画やドラマ・アニメやゲームなどをイメージしてみると分かりやすいかもしれません。

 

「スターウォーズの世界観」

「ウォーキング・デッドの世界観」

「進撃の巨人の世界観」

.etc

それぞれに、監督やディレクター、作者が創りだす「世界観」がありますよね?!

(上記のドラマや作品を見たことがない方、余計に混乱した方は、忘れて下さいね)

 

【先生の歯科医院の「世界観」はどんなイメージですか?】

一度、考えてみてください。

「世界観」

「場」

「コミュニティ」については、
【未来型歯科医院経営】のとても重要な要素になりますので、今後も一緒に考えて行きたいと思っています。

では今回はこの辺で。

 

 

運営者

運営者「歯科医のための年収UP講座」主宰

投稿者プロフィール

「セカンドオピニオン推進委員会」代表。

15年以上に渡り、1000名以上の歯科医に「増患・自費率アップ」など、Webを中心とした歯科医院のマーケティングノウハウを指導してきた実績をもつ。

現在は、経験を生かした発展型歯科コミュニティー「歯科医のための年収UP講座」主宰を通じて、専門分野であるマーケティングの枠にとどまらず、歯科食育士検定事業・食育(予防歯科医療)・スタッフ教育(接遇)・医療法人化・資金の最適化・資金調達・税務・保険・投資・事業承継・相続など、歯科医院経営にまつわる問題に関する講座やセミナーを企画・プロデュースし開催している。

この著者の最新の記事

関連記事

『プレミア倶楽部メンバー限定コンテンツ』

人気のページ

  1. 2014-12-16

    参加者の声

  2. 2014-10-13

    歯科医院の最強スマホサイト活用・PPC広告セミナー参加者の声(歯科医)【大阪市開業】

  3. 2015-12-20

    食育予防歯科セミナー参加者の声【管理栄養士・大阪府・にしさんそう歯科スタッフ】

    【編集部オススメ】上記セミナー収録DVD 食育予防歯科セミナー第二弾 『デトッ…
  4. 2014-5-12

    最強スマホ増患講座(リアルネット・講師:松本剛徹 氏)参加者の声【歯科医師・長崎県開業】

    歯科医院の最強スマホ戦略を熱く語る講師の「松本剛徹氏(株式会社リアルネット)」 売上アッ…

患者さんの食生活を把握できてますか?

『食育予防歯科研究会』

プレミア倶楽部メンバー入会方法

『プレミア倶楽部メンバー入会方法』

会員ログイン

有料メンバー専用ログイン








» パスワードを忘れた場合
『プレミア倶楽部メンバー入会方法』

歯科で食育が常識に

食育予防歯科セミナーin新大阪

参加者の声

  1. セミナー参加者の声

  2. 食育予防歯科セミナー(2015年11月15日新大阪開催)参加者の声【管理栄養士・大阪府・にしさんそう歯科スタッフ】

  3. 食育予防歯科セミナー参加者の声【広島県開業・歯科医師】

『プレミア倶楽部メンバー限定コンテンツ』
『食育予防歯科研究会』
ページ上部へ戻る